2008年03月11日

持続可能な<道>の歩き方 vol,2

──────────────────────────────

       *** 未来を語る対話の広場 ***

       持続可能な<道>の歩き方 vol,2

─<サスティナビリティ+スピリチュアリティ>の視点から─

            2008 / 4 / 4

           in 空色曲玉

──────────────────────────────

いま、何が問題なのか?

現代社会の基本構造が、いまの、「持続不可能な現実」を生み出し
ていることは間違いなさそうです。

では、その基本構造を生んでいるものは何か。

現実の事態への対応は大事ですが、それが単なる対症療法に陥らな
いためには、問題の根をよく見極める必要があります。

私たちの問題は、一体、どこから生まれてきているのでしょうか?

この集まりでは、<サスティナビリティ+スピリチュアリティ>の
視点から、問題の根を、深く、澄んだ眼で見通すことをねらいとし
ています。

そのための手法は<ダイアローグ>。

議論(ディスカッション)を超えて、対話(ダイアローグ)そのも
のが、問題を根本から解消する一つの<道>なのかもしれません。

どうぞ、当日は、カラッポ(空)のままお越しください。

すでに打ち立てられた理論や方法論は、置き忘れてきてください。

そうして、その場で起こる<ダイアローグ>が、私たちに見せてく
れるものを、ともに味わい、楽しみましょう。

ここは、何でも語れる場所であり、
同時に、何も語らなくてもよい場所です。

イノチの<声>が、自ずと鳴り響きますように。


【日時】2008年4月4日[金]
    18:15開場 18:30開会〜20:40閉会
    (〜22:00まで懇親会)

【会場】空色曲玉(名古屋市中区新栄3-16-21)
    JR中央線・地下鉄東山線「千種駅」5番出口から徒歩8分

【内容】
    イントロダクション:<ダイアローグ>のココロ

    ダイアローグ1
    :<わたし>に、いま、何が起こっているのか?
    ・各自の活動や日々の生活を通じて感じる「疑問・不安・
     困難」、そして「期待・希望・可能性」を、率直に、あ
     りのまま、語り合います。

    ダイアローグ2:「イノチの<声>に耳を澄まそう」
    ・イノチは、いま、何を求めているのか?
    ・会場全体で、イノチの赴くまま、ダイアローグを楽しみ
     ます。

    懇親会(〜22:00まで)
    ・希望者のみ自由参加。
    ・空色曲玉さんの料理を楽しみながら、おしゃべりしま
     しょう。

【参加費】学生 500円 社会人1000円
    *懇親会参加者は、お食事代として別途2,000円。

【お問い合せ・お申し込み】
    ・お申し込みは、氏名、メールアドレス、電話番号(緊急
     連絡用、携帯可)、所属、および懇親会参加の有無を明
     記して下記までご連絡ください。
    ・申込時に、一言コメントとして、「この集まりに期待す
     ること」または「語り合いたい話題(テーマ)」を簡潔
     にお知らせください。
    ・定員(30名)になりしだい締め切らせていただきます。

    岡田敏克宛
    メール:toshiokadawill◎ybb.ne.jp(◎を@に)
    携帯電話:090-5860-4873

【主催団体について】
・「自立した持続可能な地域デザイン研究会」またの名を「QOD研
 究会」と言います。
・名古屋大学環境学研究科准教授・高野雅夫先生を中心に有志によっ
 て運営されています。
・[参考]「だいず先生の持続性学入門」
 →http://blog.goo.ne.jp/daizusensei/

posted by Toshi at 12:28| Comment(8) | 今後のスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

ミライ研、続々。

レスター・ブラウン エコ・エコノミー自然エネルギー市場―新しいエネルギー社会のすがたナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるためにVoluntary Simplicity: Toward a Way of Life That Is Outwardly Simple, Inwardly Rich

これからの世の中はどうなっていくのか?
エネルギーや食の自給、経済の仕組みはどう変化していくのか?
個人としての生き方・働き方は?

続きを読む
posted by Toshi at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今後のスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。