2011年08月12日

半断食セミナー in 恵那

*********************************************************************:
半断食セミナーin恵那
〜古民家でココロとカラダのデトックス〜

「マクロビオティックを学びたい人」「体質改善したい人」
「デトックスしたい人」「ダイエットしたい人」「きれいになりたい人」
にお勧めの「半断食セミナー」を自然に囲まれた恵那で開催します。

「半断食」の目的は「少飲少食」し、よく噛んで、適度な運動をすることで
排毒(身体に溜まった毒素や老廃物を排出すること)を促すことです。
排毒することで心と身体もスッキリ!!

2日間ですが、半断食プログラムは、
少飲少食の正しいマクロビオティックの食事
(オーガニック素材の質のよい食事)
自然散策やヨガなど身体をほぐす運動、
分かりやすいマクロビオティックのレクチャー
などなど盛りだくさんで断食だけでなく、
マクロビオティックの基本や自分でできるセルフケアなど、
様々なことを学ぶことができます。
名古屋から1時間半で来れる田園風景に囲まれた古民家で
自分の心と身体と向き合う贅沢な2日間
是非、お越し下さい・・・


日程 
1)2011年9月10日(土)〜11日(日)
2)2011年11月26日(土)〜27日(日)

時間 1日目 9時30分恵那駅 集合
   (8時17分名古屋発⇒9時20分恵那駅着の電車があります)
   2日目 17時30分恵那駅 解散

会場 開催日によって異なります。
1)「結」の炭家(恵那市串原町)
2)茅の家とみだ(恵那市岩村町)

内容 ・一日一食の半断食(オーガニックの本物の食材、調味料を使った料理)
   ・マクロビオティックのレクチャー
    「からだの不調と食べ物の関係」
    「少飲少食による拝読の仕組み」
    「陰陽五行で捉える体質改善法」
   ・自分でできる薬に頼らない手当て法「生姜温湿布」
   ・自然に囲まれた田園風景をゆったりと散策
   ・地元の温泉で温泉タイム
   ・囲炉裏を囲んでのおしゃべり交流会
   ・心と身体と向き合う「身体ほぐし」(自力整体?!)

料金 17,000円<税込>
※宿泊費、食事、保険、恵那駅までの送迎代を含みます

定員 10名(最小催行人数5名)

講師 岡田敏克(おかだとしかつ)
    1969年生まれ。2000年頃から穀物菜食、半断食、自然農などを通して
    いのちに沿った生き方・暮らし方を研究実践。
    マクロビオティック・インストラクター

お問合せ・お申込み:
恵み自然農園
岐阜県恵那市岩村町富田3032−86
e-mail megumi_natural@yahoo.co.jp
TEL 080-3668-2383(小森)
*********************************************************************:
posted by Toshi at 21:31| Comment(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

ココカラワークショップ、はじまります。

野菜2.jpgRVF.jpgパグ.jpg窓.jpgココカラ椅子.jpgビオ谷さん.jpgひまわり.jpgイチヂク狩り.jpg曲玉食事.jpg尾鷲窓.jpgりりか.jpg再建築.jpgかえる.jpg福島さん.jpg庭.jpgビジョンマップ.jpg

*──────────────────────────────*
人生にヨロコビの種を播こう!
のんびり楽しくライフワークデザイン
ココカラワークショップ、はじまります。

2006
6/24→7/9→7/22→7/29

produced by Bio-Community Create.
*──────────────────────────────*

続きを読む
posted by Toshi at 16:01| Comment(5) | TrackBack(1) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

なんとものどかな「おしゃべりウィル」。

DSCF3515.jpg


今日は名古屋の名城公園で、「おしゃべりウィル」を開催。
総勢8名で、こじんまり、ほのぼのとおしゃべりしてきました。

春は芽吹きのシーズン。
それぞれの人生が、花開くように、おのずから展開しますように。

続きを読む
posted by Toshi at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

事業理念は「リープフラウミルヒ=聖母の乳」。

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間〜SV-Cafe vol.12

全体

↑コーディネーターの岡田(左端)とマザーリーフプロジェクトの皆さん

10月27日(木)。
SV-Cafeも12回目を数えます。昨年11月のスタートアップトークセッションから、ちょうど1年が経ったことになります。今回は新しい人も大勢参加していただき、とりわけ活気に満ちたSV-Cafeでした。

この日は、若いお母さん達の仕事と生活を支援する「マザーリーフプロジェクト」の発表。

事業理念が「リーフプラウミルヒ=聖母の乳」とは、これいかに?

続きを読む
posted by Toshi at 08:47| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

笑顔をつくるアントレプレナー。

DSCF1944.jpgDSCF2171.jpgDSCF2165.jpgDSCF1942.jpgDSCF2714.jpgDSCF2708.jpgDSCF2228.jpgDSCF2730.jpg102_0293.jpg100_0097.jpg100_0084.jpg100_0076.jpgDSCF2836.jpg100_0070.jpg100_0068.jpg100_0050.jpg

ウィル・プラットフォームも11月で1周年になります。それを記念して、トークセッションを開催することになりました。
この日は、あなたの人生を「シフトチェンジ」する、かけがえのない1日になることでしょう。
是非、ご参加ください。懇親会も「おいしい」ですよ(笑)。

┌────────────────────────────┐

     生きる、働く、暮らす。21世紀スタイルへ。
           WILL Platform

        1周年記念トークセッション

        笑顔をつくるアントレプレナー
  〜ココロの疼きをシゴトに変えた、社会起業家達の物語〜

       2005/11/26 [sat]13:30〜17:20
       日本陶磁器センター 3階 大会議室
                           
└────────────────────────────┘

     ここには、<働くこと>の意味があります。

続きを読む
posted by Toshi at 01:35| Comment(4) | TrackBack(3) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

『ナチュラル・チャレンジ』を読む。

★サスティナブルなミライを考える研究会 第4回

ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために

ミライ研第4回の課題図書は『ナチュラル・チャレンジ 明日の市場の勝者となるために』。環境先進国、スウェーデン産業界で実際に行われた環境対策の基本的考え方と模範例が載っています。

正直、予想以上におもしろかったです(笑)。

これは「持続可能経営」の指南書と言ってもいいのではないでしょうか。

続きを読む
posted by Toshi at 09:21| Comment(1) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

『自然エネルギー市場』を読む。

★サスティナブルなミライを考える研究会 第3回

伊藤さん


遅ればせながらミライ研第3回の報告です。
この日は午前中にミライ研で飯田哲也さんの『自然エネルギー市場』を取りあげ、午後からは別会場の講演会で、飯田さん本人のお話をうかがうというスペシャルな一日でした。

研究会&講演会でわかったのは、

「自然エネルギー社会は、もうすぐそこまで来ている」
「自然エネルギーの普及を通じて、地域のデモクラシー(市民・住民参加)を進めることができる」

ということでした。
そして、「エネルギーは、私たちのあらゆる活動の基礎、いわば血液のようなものだ」ということを再認識した次第です。

続きを読む
posted by Toshi at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

ケアする道化師ーケアリングクラウンの可能性

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.11

DSCF2729.jpg


「クラウン」と「ケア」。
一見すると意外な組み合わせですが、今回の発表者・牧野さんの話を聞いて納得「なるほど!」。

心優しいクラウン(道化師)達が、この日本でも少しずつ根付き始めているようです。

続きを読む
posted by Toshi at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

レスター・ブラウン『エコ・エコノミー』を読む。

★サスティナブルなミライを考える研究会 第2回
全体


9月3日(土)、ミライ研第2回を開催しました。
この日のテーマはレスター・ブラウンの『エコ・エコノミー』。環境と対立しない経済システムの輪郭が見えてきました。

続きを読む
posted by Toshi at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

日本の食と農ー食べ物の向こう側。

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.10

全体

SV-Cafeも10回目。今回は、「日本の食と農ー食べ物の向こう側。」と題して、スロービジネススクールのごとうあきらさんに語っていただきました。

テーマにあわせて、会場はオーガニックレストラン「空色まが玉」。お食事会、そして山本茜さんの絵本の朗読もあって、オナカもいっぱい、ココロも満足。楽しい一日でした。

続きを読む
posted by Toshi at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

8月13日 『成長の限界 人類の選択』を読む会。

★サスティナブルなミライを考える研究会 第1回

会場全体
 
 社会起業家にとって、ミライヘのサスティナビリティ(持続可能性)を考えることが、全ての発想の基本になると思います。そこで、グローバルレベルでのサスティナビリティを考えるうえで最も基本となる著作『成長の限界 人類の選択』(ドネラ・H・メドウズほか)を読む会を開催しました。

続きを読む
posted by Toshi at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

「社会起業家のためのブログ講習会」開催しました!

坂野さん

 8月4日に、「社会起業家のためのブログ講習会」を開催しました!
 ブログは、これから事業を立ち上げよういう社会起業家にとって、とても便利なツールです。情報発信・広報はもとより、仲間づくり、顧客とのコミュニケーション、イメージ戦略…、いろいろな面に使えます。
 この日は、名古屋のロハスムーブメントの仕掛け人、NPO法人NaYOGAの坂野旬さんにレクチャーをしていただきました。

続きを読む
posted by Toshi at 11:23| Comment(4) | TrackBack(2) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

想いをカタチに〜ドッグレクリエーション協会から学ぶ

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.9
 今回は、Will Platformではすでにお馴染み、NPO法人ドッグ・レクリエーション協会の「今」と「これから」について語っていただきました。
 ちょうど1年ほど前、代表の横井マリさんが、とあるビジネスプランコンペに応募したことでこのプロジェクトはスタートしました。たったひとり、「想いひとつ」で始めたものの、場所さがし、仲間集め、組織づくり…と課題山積。数多の困難をいかに乗り越えたのか?そして、第1回イベントの結果はいかに?

マリさんドッグレク2
代表の横井マリさん。右は第1回ドッグ・レクフェスティバルの様子。

続きを読む
posted by Toshi at 01:26| Comment(3) | TrackBack(1) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

東南アジアの二つのリアル。

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.8
 SV-Cafe第8弾は、東南アジアに関わる活動をしている二人の女性をゲストにお招きしました。一人は東南アジアの児童買春の問題に取り組む黒子さん。もうお一人は、タイ・ラオスの伝統技術を使って布づくりに取り組む倉井さん。全く異なる分野での活動ですが、その「二つのリアル」からは、一体どんな「いま」が見えてくるのでしょうか?

子ども1少女続きを読む
posted by Toshi at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電気を使わない、スローな暮らしとビジネスの可能性。

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.7
 SV-Cafe第7弾は、「スロー」をテーマに二人のゲストをお招きしました。ゲストの西井さんと伊藤さんは、それぞれ主婦、そして会社員をしながらスロービジネススクールで学んでいらっしゃいます。スロービジネススクールとは、全国の学生達がインターネットを使って学び合う「かたちのない学校」です。果たしてその実体は?そして、スローをキーワードに浮かび上がる、新しいライフスタイル&ビジネスのカタチとは?について語っていただきました。
続きを読む
posted by Toshi at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんからお年寄りまで絵本で幸せを届けます

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.6
 SV-Cafe第6弾は、絵本コーディネーターの登場です。山本茜さんという、まだ大学を出たばかりの若い彼女が、いかにして絵本に出会い、それを仕事にしようと思ったのか?世の中にすでにある仕事に自分をあてはめるのではなく、自分で自分の<仕事>をつくっていく。茜さんの静かな挑戦に耳を傾けました。

はるにれたいせつなこと
続きを読む
posted by Toshi at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソーシャル・エンタープライズ(社会的企業)とは何か?

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.5
 SV-Cafe第5弾は、東京のNPO法人ソーシャル・イノベーション・ジャパン常務理事・大室悦賀さんをお招きして、講演会&ミニ交流会を開催しました。大室さんは府中市役所職員でありながら、一橋大学大学院でソーシャル・エンタープライズ(社会的企業)について研究する研究者でもあります。今回は、世界の潮流も踏まえて、国内外の様々な事例について紹介していただきました。
続きを読む
posted by Toshi at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いきる、はたらく。そのねっこにあるもの。

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.4
 SV-Cafe第4弾は、キャリアコンサルタント&ビジネスプロデューサーの関谷剛一さんにお話いただきました。関谷さんは、岐阜県多治見市を中心に、「市民出資のコミュニティタクシー」「子育て中のお母さんが運営するママズ・カフェ」など、数々のコミュニティビジネスを立ち上げた方です。
 現在、キャリアコンサルタントとしても活動中の関谷さんから、事業を立ち上げる際に問われる「生き方のねっこ」について語っていただきました。

関谷さん全体
自らの経験を踏まえて、静かに、熱く語ってくださった関谷さん。
続きを読む
posted by Toshi at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海と山を海苔網でつなぐ環境リサイクル事業

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.3
 SV-Cafe第3弾は、愛知県西尾市で活動する若きソーシャルアントレプレナー・石川孔明君の登場です。弱冠21歳の彼が、いかにして海苔網再生事業を立ち上げるに至ったのか?若者ならではの軽いフットワークとネットワークを生かして疾走する姿は、参加者の大きな共感を呼び起こしました。

全体
続きを読む
posted by Toshi at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぬくもりの現場が生み出すオーガニック住宅ー藁の家プロジェクト

★ソーシャルアントレプレナーのための交流空間ーSV-Cafe vol.2
 SV-Cafe第2弾は、東京のNPO法人ETIC.が主催するソーシャルベンチャーコンペティション「STYLE2004」で優秀賞を受賞した大島秀斗さんをお招きしました。
 この日は総勢17名。若い参加者も多く、楽しい交流の場となりました。

大島さんアップ大島さん発表
発表する大島秀斗さん。藁ブロックの実物を持参してくれました。

続きを読む
posted by Toshi at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | これまでの活動記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。