2005年08月23日

ミライ研、続々。

レスター・ブラウン エコ・エコノミー自然エネルギー市場―新しいエネルギー社会のすがたナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるためにVoluntary Simplicity: Toward a Way of Life That Is Outwardly Simple, Inwardly Rich

これからの世の中はどうなっていくのか?
エネルギーや食の自給、経済の仕組みはどう変化していくのか?
個人としての生き方・働き方は?

サスティナブルなミライを考える研究会では、グローバルな視点から個人の生き方まで、幅広いテーマを扱います。

長期的な視野でビジネスを考えたい方、環境と調和した持続可能な社会を考えたい方、21世紀にふさわしい「生き方・働き方・暮らし方」を求めている方にとっては、大きな気づきが得られることでしょう。

毎回、課題図書を指定していますが、事前に読むかどうかは任意です。読んでいない方にもわかるよう、資料を作成して丁寧に解説しますのでご安心を。

時には学生時代に戻って、大学の「ゼミ」気分を味わってみてはいかがでしょう?マジメで楽しく自由な議論は、頭のエクササイズにもなります。是非、お気軽にご参加ください。

※第1回は終了しました。
http://will-p.seesaa.net/article/5912118.html

【第2回】 ※終了しました
 ・日時:2005年9月3日(土)10:00〜12:30
 ・会場:ピーエスサポート会議室(地下鉄東山線「本山」徒歩2分)
     http://www.soudancafe.cup.com/inquiry.html
 ・課題図書:『エコ・エコノミー』
     (レスター・ブラウン著、家の光協会)
 ・内容:環境(エコ)と調和した経済(エコノミー)を成立させる基本
     条件、そしてその具体的な姿とは?
4259546201レスター・ブラウン エコ・エコノミー
レスター ブラウン Lester R. Brown 福岡 克也

by G-Tools

【第3回】 ※終了しました
 ・日時:2005年9月24日(土)10:00〜12:30
 ・会場:ピーエスサポート会議室(地下鉄東山線「本山」徒歩2分)
     http://www.soudancafe.cup.com/inquiry.html
 ・課題図書:『自然エネルギー市場 新しいエネルギー社会のすがた』
     (飯田哲也編、築地書館)
 ・内容:地球温暖化問題が叫ばれる中、風力・太陽光・バイオマスなど
     の再生可能エネルギーはどこまで普及可能か?その市場性は?
4806713031自然エネルギー市場―新しいエネルギー社会のすがた
飯田 哲也

by G-Tools

【第4回】 ※終了しました
 ・日時:2005年10月8日(土)10:00〜12:30
 ・会場:ピーエスサポート会議室(地下鉄東山線「本山」徒歩2分)
     http://www.soudancafe.cup.com/inquiry.html
 ・課題図書:『ナチュラル・チャレンジ』
     (カール=ヘンリクロベール著、新評論)
 ・内容:持続可能な企業活動へシフトするための4つのステップ、「ナ
     チュラル・ステップ」とは? 
4794804253ナチュラル・チャレンジ―明日の市場の勝者となるために
カール=ヘンリク ロベール Carl‐Henrik Rob`ert 高見 幸子

by G-Tools

【第5回】 ※終了しました
 ・日時:2005年10月22日(土)10:00〜12:30
 ・会場:未定(名古屋市内公共施設で調整中)
 ・課題図書:『ボランタリー・シンプリシティ』
     (デュエイン・エルジン著、TBSブリタニカ)
 ・内容:人と社会の再生を促すエコロジカルな生き方。自ら意図的にシ
     ンプルに生きる「ボランタリー・シンプリシティ」とは?
0688121195Voluntary Simplicity: Toward a Way of Life That Is Outwardly Simple, Inwardly Rich
Duane Elgin

by G-Tools
※上記写真は洋書です。邦訳がありますが絶版状態です。図書館などにあるかも。

【第6回】
 ・日時:2005年11月13日(日)10:00〜12:30 ※日時が変わりました
 ・会場:Bio-C0mmunity Create.
 ・内容:これまでの議論をふまえて、持続可能な社会を実現するため
     に、私たちに何ができるかを考えます。

【参加費】各回500円(場所代、資料代として)
     ※1回のみの参加もOKです。
【申込】 ウィル・プラットフォームの岡田まで。
      お問い合わせフォームからどうぞ。
     ※必ず事前にお申込ください。
posted by Toshi at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 今後のスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。