2006年04月16日

ビッグイシュー、名古屋でも始まりました!

48thcover.jpg


昨4月15日から、名古屋でもビッグイシューの販売が始まりました。
ビッグイシューとは、ホームレスの自立を支援するための雑誌で、ホームレスにしか売れないユニークなストリートマガジンです。
定価が一冊200円で、そのうち110円が販売したホームレスの利益になります。
もともとはイギリスで始まったものですが、日本では2003年頃から、大阪でスタート。その後、東京、仙台、京都、広島などへも広まっています。
名古屋での販売開始は、ようやく、といったところでしょうか。

現在のところ、以下の3カ所で販売されています。
・名古屋駅桜通口交番前
・名古屋駅名鉄と近鉄の間
・栄ラシック東南角

若干変更になる可能性もあるようなので、詳しくは以下をご覧下さい。
☆BIGISSUE販売奮闘記@名古屋→http://d.hatena.ne.jp/bigissuenagoya/

posted by Toshi at 09:06| Workstyle for Sustainability | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。